LOHASな日記

LOHASな趣味や仕事を持っている様々な人たちが、リレー方式で毎日更新していく日記です。


  • LOHASな日記 Vol.2140 | 2011.10.06

    お月さまと日本人

    日記当番:歳時あそびの会 すずきあき

    私たち日本人は古来より、月の満ち欠けに暦をつくり、稲作文化を継いできました。

    秋深まり、しっとりした季節になってきました。収穫の季節でもあるこの頃、わたしたちはお月さまに感謝し、豊穣を祝います。昔から、月にはふしぎな力が宿ると言われています。赤ちゃんが多く生まれたり、人々の精神が不安定になったり…私たちの身体に流れる血液は海水と同じ濃度です。月の満ち欠けに順応する海の満ち潮・引き潮は、わたしたち体内にも同じ影響を及ぼすと聞いたことがあります。

    秋は夜空が高く晴れ上がり、月の光がいっそう明るく、神秘的な光を燦々と照らします。

    十五夜は、中国から平安貴族に伝わった宮中行事が現在に伝わっていますが、日本人は『片見月(かたみづき)』は良くないと、次に訪れる旧暦の10月10日のお月様を「十日夜(とうかんや)」、10月13日のお月様を「十三夜(じゅうさんや)」として、愛でました。お月さまに旬の作物やお酒をお供えして、人々も秋の収穫を祝いながら共に喜ぶ風習です。

    食欲の秋!
    新米をはじめ、さんま、秋鮭、きのこ、秋の新蕎麦、もう少しすると、新酒に新ワインと、美食を誘う季節ですね!

    ◆次回歳時あそびの会は「七五三」「人生の暦」について。
    年中行事に親しみながら、古人が私たちに伝承した季節の楽しみ方、しきたりなどにふれます。
    日時:10月16日(日)13時~15時
    場所:「一欅庵」(いっきょあん)/指定有形文化財
       杉並区松庵2-8-22 JR総武線[西荻窪駅]徒歩7分
    参加費:2500円  子ども(中学生以下)500円
    持ち物:靴下(文化財保護のため)

    ◆お問い合せ お申し込み 
    saijijapan@gmail.com

    [予告]・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    11月20日(日)13時~15時「冬至」について
    12月18日(日)13時~15時「お正月支度」について

    http://blog.livedoor.jp/saijiasobi/


    歳時あそびの会 すずきあき

    (歳時あそびインストラクター)
    歳時あそびの会では、日本の行事にこめられた感謝と祈りについてふれます。四季折々の暮らしが楽しくなり、知識も深まる和文化サロンです。毎回、和文化好きが集まる楽しい一時です。どうぞご一緒に!

    ◆毎月 第1土曜日 15時30~17時 会場は文京区にある古い日本家屋のギャラリー
    (その他の場所でも開催していますので、歳時あそびの会のサイトをご覧下さい。)

    歳時あそびの会 ~和心のある美しい暮らしを~
    http://blog.livedoor.jp/saijiasobi/


    似たような話題