LOHASな日記

LOHASな趣味や仕事を持っている様々な人たちが、リレー方式で毎日更新していく日記です。


  • LOHASな日記 Vol.3427 | 2015.06.03

    里くら農体験活動 

    日記当番:八ヶ岳Yesファーム 徳永

    里山の暮らしを楽しみながら、いろいろと伝えて行こう~、
    という主旨の団体である「(社)里くら」の活動。

    今回は、多摩の中学校の生徒さんたちと、お田植え~畑での種まき~農ある暮らしのお話しの3つのアクションで農体験を実施。
    お田植えでは、地元のおばさん方の応援をいただきながら・・・。

    自分の担当は、畑での種まき。
    カミさんと、ルミさんの応援をいただきながら綿の種~ポップコーン~大豆の種まきを。

    ラディッシュの収穫も行ってもらって。

    農ある暮らしの談議は、あさかわ君。

    里くらメンバーでのチームワークで、楽しく過ごせたし、
    いろいろと伝えることも出来たのではないかな?と思う。
    このちっぽけな体験であろうと、
    子供たちの心の片隅にでも残ってくれているとも思う。
    農=食とのつながりが、買うということばかりで分断されている現代だけども、
    少しでも手掛けることで、何かが伝わるだろう。

    八ヶ岳Yesファーム 徳永

    1966年3月生まれ。
    03年より八ヶ岳南麓に移住しセルフビルドのログハウスを建て、有機農業をはじめました。
    「語りかけ農法」と自分だけで称し、野菜たちとの対話の中で美味しい野菜たちと携わっています。
    「食べていただける方とは一度はお会いしたい」をコンセプトに農業体験を随時受け入れしています。ぜひ遊びにお越しください。
    ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター取得。
    http://yes-farm.com/


    似たような話題