TOPIC

編集部が自信をもって集めた、LOHASな情報をお届けしてゆきます。


  • からだにやさしい献立 第72回

    もっちり大根餅

    2016.07.22

    「身体に優しい献立」 今回のメニューは、「もっちり大根餅」です。
    冷房の部屋にいる時間が長い時は胃腸も冷えていることはご存知ですか?
    そんな時は、胃腸に優しい「大根」がおすすめです。

    【材 料】
    2人分

    ・大根・・・・・・・・・・・・・・・5㎝(200g)
    ・れんこん・・・・・・・・・・・1/2節(70g)
     ※大根とれんこんは皮をむきすりおろす。
     ※大根の皮はみじん切りにする。
    ・しいたけ・・・・・・・・・・・・2枚(20g)
    ・にんじん・・・・・・・・・・・・1/8本(20g)
    ・桜えび・・・・・・・・・・・・・・大さじ1(2g)
     ※しいたけ、にんじん、桜えびはみじん切りにする。
    ・水菜・・・・・・・・・・・・・・・・少々
     ※飾りつけ用に少々

    ・小麦粉・・・・・・・・・・・・・大さじ3(27g)
    ・片栗粉・・・・・・・・・・・・・大さじ1(12g)

    ・大根おろしの汁・・・・・・・・・適量
    ・ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1(12g)

    【タレ】
    ・酢しょうゆ(酢:しょうゆ=1:1)
     ※大根の汁を少し加えるのも おすすめ
      です。塩分が気になる方は、酢の割合
      を多くしてみてくださいね。

    【作り方】 

    1.下準備
     ボウルにすりおろした大根(軽く水分を絞って汁は別にしておく)、大根の皮、れんこん、
     しいたけ、桜えびを入れて混ぜ、さらに小麦粉、片栗粉を加え平らにならすように混ぜる。
      ※混ぜる際は、ゴムべら等を水で濡らしてから使うとくっつきにくいです。
     大根の汁を生地がもっちりするまで、少しずつ加え混ぜる。(目安はお好み焼き程度)

    2.焼く
     フライパンにごま油を入れて中火で熱し、1の生地を1㎝程度の厚さになるよう流し入れ、
     両面じっくり焼く。
      ※形はお好みですが、円形がおすすめです。火加減は調整してください。

    3.盛り付け
     器に盛り付け水菜で飾り、お好みで酢しょうゆをかける。
     


    元気レシピ

    体調が悪い時や冷房の部屋にいる時間が長い時は胃腸も冷えていることはご存知ですか?
    そんな時は、胃腸に優しい「大根」がおすすめです。
    大根には、消化を促進する「ジアスターゼ」が含まれ胃腸の消化を助けてくれます。
    なるべく食べる直前にすりおろし、新鮮なものを使ってくださいね。
    特に生で食べられるようでしたら、
    タレの酢しょうゆにもプラスすると少し辛みが加わり美味しいですよ。